Job Gollegeについて

ITスペシャリストと企業をつなぐ
プラットフォーム
それが私たち”Job Gollege”

ビジョン

個人の力が社会を変える

人と仕事の関係性を良くすることが、これからの社会に必要不可欠です。

「Job Gollege」は、個人の自由を尊重し、個人の考えを大切にする、そんな「人」のために存在する会社でありたいと考えています。

それは、「Job Gollege」をとおして一人ひとりの成長に役立つことにより、社会に貢献していくと、信じているからです。

代表メッセージ

働き方革命の主役は「人」

デジタルが当たり前の時代になり、ビジネス、教育、サービスなど、私たちを取り巻く環境は様変わりしました。 一方で私たち自身はどうでしょうか?目覚ましい速度で様々なものが変わっていく中、こと「働いている人」自体は、あまり変わっていないのではないでしょうか。

私は、この社会において主役は「人」であると信じています。 しかし、せっかくスキルや志があっても子育てのために長時間働くことができない人がいます。 集中して短期間で成果を出せれば、週5で勤務する必要はありませんし、仕事は期間ではなく成果で見るべきです。

私たち「Job Gollege」は、ITスペシャリストが理想とする仕事や条件を提供していきたいと考えています。理想とする社会を目指して、一歩一歩、着実に変えていきます。

Job Gollege 代表社員
中嶋 真一

ブランドロゴについて

Job Gollegeには、仕事「Job」が集まる場「Garage」を通して、仲間と学び成長できる環境「College」を提供する、という意味を込めています。

Gollegeは「Garage」と「College」を足した造語です。

Garageを集まる場としたのは、仕事をするために必要なもの「モノ・お金・情報」が集まってくる姿をイメージしたからです。

Garageは一般的に車庫という意味で使われますが、車庫には車に必要な道具が集まっています。

また、車に乗ってドライブすることが、目的をもって「仕事」をするイメージに近かったので、Garageという言葉を思いつきました。

着実な成長を実現

Job Gollegeは設立以来、毎年200%以上の伸び率で成長しています。多くのITスペシャリストに良い条件の場と企業の成長のために、今後も邁進して参ります。

会社概要はこちら

お問い合わせはこちら